« | トップページ | あらすじ »

2006年1月 9日 (月)

手紙

      手紙


どうして こんなに 心の中が書けないものでしょう

使い慣れないむずかしい心 辞書で手繰りながら

こんにちは の次の言葉が出てこない

たしかにひとつ たったひとこと

あなたに伝えたい

たしかにひとつ たったひとこと

それだけで いいのに

季節の移り行く窓や 子犬が生まれた日のこと

思わず書きつづけてしまう 水色の便箋



行の隙間に気をつけながら 一文字ごとに力が入る

明日という字も うまく書けない 線が一本増えて

これじゃ明目に見えるかな また初めから

たしかにひとつ たったひとこと

あなたに伝えたい

たしかにひとつ たったひとこと

それだけで いいのに

電話でさえも言えなくて 手紙を書き出したけれど

どうして素直になれないの 大切な一言

|

« | トップページ | あらすじ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133035/8081485

この記事へのトラックバック一覧です: 手紙:

» 郵便配達 [大好きだよ]
友達からテレビの話を聞いた。 さんまさんの番組で、一般公募の夢をかなえる話。 郵便局員の若い女の子が中国の山の中に郵便を届ける。 何日もかかって届けた郵便をうれしそうに受け取ってくれる人を見て、彼女は幸せになる。 ああ、これが、いつも師匠が言って....... [続きを読む]

受信: 2006年1月 9日 (月) 21時09分

« | トップページ | あらすじ »