« Just a Little Love | トップページ | 手紙 »

2006年1月 7日 (土)

   雪の降らないクリスマスの夜                         

娘も息子も

私たちとテーブルをはさんで座る

四人とも別々のメニューから顔を上げない

あの頃は

メニューをテーブルに広げ

それぞれの選んだ「御馳走」に

感心したり、文句を唱えたり・・・

二人を見ている私に気づき

「楽になったものだ」とあなたが言う

でも

顔を上げた弟は

相変わらずいちばん高い品を選ぶ

姉は弟をひとにらみした後

値段の安い方を選ぶ

娘の気づかいが

いつか訪れるであろう終わりの予備信号のようで

少しこわい

お寺の鐘を百八つ数え

鳥居をくぐって柏手を打つ私たちに

十二月二十五日を祝う理由は少しもないのだから

年に一度の家族の楽しみを

いつまでも続けたいと思うのは

ぜいたくなのかもしれない

もう何年も

クリスマスの静岡には雪が降らない

雪のクリスマスはすてきだろうけれど

また今年も 

雪の降らない静岡で

四人のクリスマスを迎えられたことを

今夜は神様にそっと感謝しよう

|

« Just a Little Love | トップページ | 手紙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133035/8044888

この記事へのトラックバック一覧です: :

» 雪の降らない町 [大好きだよ]
焼津は雪が降らない。 今、日本全国に雪が降ろうとしているのに、焼津には雪が降らない。 焼津に生まれて、人生の大半をここで過ごした僕は、雪を美しいものだと思っている。 天使の羽のように下りてくる雪も、やがて人の人生を変えてしまう重さになる。 幸せも....... [続きを読む]

受信: 2006年1月 7日 (土) 15時22分

» 神様がいない [大好きだよ]
もうすぐ村のお祭りがある。初詣にもたくさんの人がいく。 でも、今の日本には、「あなたが死ねというのなら私は死にます」といわせてしまうような 強力な神様はいない。 メリークリスマスと幸せそうにみんなが言ってるし、誰かが亡くなれば、そこにいる全員が仏教....... [続きを読む]

受信: 2006年9月26日 (火) 20時26分

« Just a Little Love | トップページ | 手紙 »