2006年7月30日 (日)

いちばん大事なこと

   時々 けんかもしたけれど いつもあなたが先に

   笑って振り向いてくれたよね だから素直になれた

   あなたと暮らした毎日を 全部思い出せるよ

   両手をあわせて作り上げた思い出があふれてる

   あなたのやさしさが 私に勇気をくれたのかな

   あなたの笑顔は大切な 私の宝物

   どんなに小さなできごとも けして忘れないから

   アルバムのページが少なくて 思い出がこぼれてく

   いつかは そばにいて 同じひとつの夢を見ようね

   つないだこの手の温もりを いつも忘れないよ

   「心配ないよ 雨の日も いつかは晴れるから 大丈夫」

   友達の声が聞こえる

   あなたのやさしさが 私に勇気をくれたのかな

   あなたの笑顔は大切な 私の宝物

   いつかは そばにいて 同じひとつの夢を見ようね

   つないだこの手の温もりを いつも忘れないよ

                                     いつも忘れないよ

    作詞は、焼津市立豊田小学校児童との共作です。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005年12月24日 (土)

Just a Little Love

    Just a Little Love
 

きっと運命の女神は気まぐれじゃなくて

二人の出会いは けして偶然じゃない

風に遊ぶ吊り橋の上でも

その手 握れば もう ゆれたりしない

Just a Little Love

この小さな始まりが

いつか世界を暖めますように

to love  照れずに

愛をくちびるに乗せて

あなたと 少しずつ

信じることがこんなにうれしいなんて

明日のことも来年のことも

そして新しい命が生まれて

愛を確かに伝えていくこと

 

Just a Little Love

この小さな始まりが

いつか世界を暖めますように

to love 送った分だけ

愛は増えていく

あなたと いっしょなら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

Merry Christmas Darlin'

  Merry  Christmas  Darlin'

いつかあの日のことが思い出という名の

化石みたいになるかな 氷に閉ざされて

何万年たっても愛は変わらない

オンザロックで溶かせば やさしい音になる

降り始めた雪のひとつひとつはすぐに消えてしまうけど

あきらめず 重ねれば 愛も形になる

Merry  Christmas  Darlin' 雪の日も暖かい

Merry  Christmas  Darlin' いつまでもそばにいる

いつか二人のことは  歴史の片隅に

忘れられて消えてゆく  名前も面影も

形は見えなくても 愛は終わらない

風は ほら 歌いながら 世界を駆け巡る

今日生まれたあの人みたいに少しさみしい瞳で

あふれるほど幸せをふりまけないけれど

Merry  Christmas  Darlin' 二人なら温かい

Merry  Christmas  Darlin' いつまでもそばにいる

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月10日 (月)

なきうさぎに会ったなら

   なきうさぎに会ったなら
 

なきうさぎに会ったなら

春の風 伝えてね

きたこぶしの開く音が

遠く聞こえてくる

 

なきうさぎに会った時

夏の空 見上げると

小さな耳をくすぐって

風が歌ってゆく

 

なきうさぎのなく頃は

秋の陽もかたむいて

午後の小さな日だまりに

二人 肩をよせる

 

なきうさぎのねむる家

冬の日も暖かい

部屋いっぱいのぬくもりで

春の夢を見るの

 

なきうさぎに会ったなら

春の風 伝えてね

氷の下にせせらぎが

そっと 生まれている

  ※ 2005年9月28日~10月10日まで

    静岡県立美術館県民ギャラリーで流れていたBGMの歌詞です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 8日 (土)

季節の小箱

    季節の小箱

季節の小箱から

梅雨の空を引き出して

君が生まれた五月の風を

大切にしまい込む

君の手の中には

春の匂いが残っていて

僕と指切りしたとき

そっと逃げ出していった

二人飛んでみたくなるほど

やわらかな春の空

覚えていようね

熱く燃える前の静かな春の一日を

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月 2日 (日)

ふとんの舟

     ふとんの舟

ボクはね これから ふとんの舟で

おもちゃの国へと でかけるのよ

そうして おもちゃのおひめさまと

なかよく 遊んでいらっしゃい

ボクとね ママのね ひみつなのよ

ふとんのお舟の出発時間

パパがね 帰ってくる前に

ふとんのお舟に乗り込もうね

 

ゆらり ゆらり 星の間

ゆらり ゆらり ふとんの舟

 

ボクはね これから ふとんの舟で

おもちゃの国へと でかけるのよ

ママのね だいじな 王子様

おやすみなさい おやすみ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月28日 (水)

青い島へ

     青い島へ

生まれる前の朝を 海へ見に行こう

手をつないで 海の風を確かめに行こう

僕たちを呼ぶように 朝が目覚めてゆく

風を抱いて 夢を積み込んで 海へ出て行こう

この星があるかぎり 繰り返す波を越え

青い島へ 二人の小舟を漕ぎ出そう

生まれる前の愛は 震えているけど

水平線 越えて広がる世界があるから

この星があるかぎり 繰り返す波を越え

青い島へ 二人の小舟で行こう

ぼくだけの君になる 君だけの僕になる

青い島で 永遠の愛を育てよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月20日 (火)

しゃぼん玉 とんだ

     しゃぼん玉 とんだ  

赤いほっぺを ふくらませて

力を入れすぎないように

もっと ゆっくり  もっと 大切に

ほら ほら 小さな しゃぼん玉

雲の白さが 映るように

大きなおひさま すいこむまで

もっと 大きく  もっと 大切に

ほら ほら ゆれてる しゃぼん玉

  しゃぼん玉 とんだ

  風に 姿を さらわれぬように

  大きな顔の 電信柱さん

  ねえ 少し よけてくださいな

 

 

夏の青空 映るように

きれいな虹が できるように

もっと 高く もっと 遠くまで

ほら ほら おしゃれな しゃぼん玉

  しゃぼん玉 とんだ

  風が 心を ノックする前に

  仲良くならんだ ひまわりブラザーズ

  ねえ 少し よけてくださいな

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2005年9月17日 (土)

ルート23

   ルート23

この橋を渡れば 町が もうすぐ 見える

これから 二人で暮らす 新しい町

何も言わなくても いいよ 二人の時は

君の瞳 たどれば 僕に戻ってくるから

左に広がる海が きらきら まぶしい

まるで 今日の君みたい

どれだけ とばしたら 昨日を吹っ切れる

海の見えるドライブウェイ ルート23

何も言わなくても いいよ 二人の時は

君の瞳 たどれば 僕に戻ってくるから

遠くにかすんだ丘に 真っ赤な屋根の家を

いつか 建てよう

そうだよ 最後まで 愛し続けていけるから

悲しい歌なんて 窓から 風に捨てるんだ

ルート23・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月16日 (金)

ハートライン

♪ ハートライン ♪

今 すぐ 会いたい

今 声が 聞きたい

他に何も考えられない

そんな二人だから いっしょに暮らそう

生まれたばかりの愛が 手のひらで

ほんの少しだけ はずかしそうに 笑っている

どんな夢を見て 明日は来るかな

語り尽くせない 二人だけの時を

これから きざもう

ひまわりみたいな

笑顔が好きだから

雨の朝も 虹に変えてゆく

強い気持ち 持って 歩いてゆきたい

生まれたばかりの愛が いつの日か

この星をめぐる風に乗って 広がってゆく

どんな夢を見て 明日は来るかな

語り尽くせない 二人だけの時を

これから きざもう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

作曲済み | 曲はついていません